2019/05/18

山口達也の現在頭髪がなくなり…「あの病気」で転倒や蛇行運転と深刻な症状に涙…【2019】

 

この記事を書いている人 - WRITER -

山口達也さんの現在が変貌しすぎてやばいと言われています。

山口達也さんの現在は「頭髪」がなくなってしまっているというのです。

 

それは「ある病気」のせいだというのですが、一体なんなのでしょうか?

山口達也さんが2018年に不祥事を起こしてから、一年。

今回は山口達也さんの変わりきった現在の姿と、頭髪がなくなった原因、そして病気についてご紹介していきます。

スポンサーリンク

山口達也の現在の姿!頭髪がやばい

山口達也さんは最近、週刊誌によって姿が目撃されました。

2018年、不祥事が発覚する前には健康的で爽やかな風貌していた山口達也さん。


中性的で美しい風貌をしたタレントが多いジャニーズ事務所にしては「男性らしい」イケメンですよね。

鉄腕DASHなどの番組ではその鍛えられた筋肉なども垣間みえ、人気でした。

 

しかし、一年経った2019年に目撃された姿は打って変わってしまっています。

目撃された姿では「不清潔そう」な印象があります。

坊主頭に、濃いヒゲとサングラスでちょっと怖そうな印象があります。

 

また、服装も地味なものでくすんだ灰色のTシャツに一昔前に流行ったような色のジーンズを履いていますのでとても元アイドルとは思えません。

 

いや、言わせて。正直めっちゃ怖い(笑)

 

比較してみるとこんなんです。

見た目でだいぶ印象変わるんですね、人って。

しかし、見た感じは恐ろしいですが、中身は良い方向に変化しているようです。

スポンサーリンク

山口達也の現在の頭髪が変貌した理由…

山口達也さんは、長かった髪の毛をきって「坊主頭」にしてしまっています。

 

これは病気の治療のためのようです。

罪を犯してしまった山口達也さんですが、その更正と反省のために頭を丸めたみたいなんですね。


また、髪やおしゃれに気を使えないということもあるでしょう。

病気になると、そこまでやる余裕は出なくなります。

 

ちなみに、頭髪はガンで抜けてしまったという噂もありますが、これはガセネタです。

ただ、山口達也さんは以前から頭髪が後退してしまっているというのは噂になっていますし、事実です。

いろんな原因が考えられますが、躁鬱病によるストレスやお酒の飲み過ぎ、髪型の変えすぎなどいろんなものが考えられます。

 

不祥事を起こした時の謝罪会見で頭を下げた時は目立ちませんでしたが、この時は髪を流していたためその場所が塞がれたように思えます。

このため、病気が直接的な原因で薄くなってるわけではありません。

間接的な要因であれば、それは不明ですが…。

 

スポンサーリンク
 

山口達也の現在の病気がやばい…深刻な症状と人生を諦めた姿に涙

山口達也さんはお酒に酔って、女性に乱暴してしまったと2018年報道されました。

これが「アル中」ということで話題でしたが本当だったのでしょうか?

 

実は、違う病気だったと言われています。

アルコール依存症は嘘って本当?

山口達也さんは一応「アルコール依存症ではない」とされています。

週刊誌の情報ですが。

 

しかし、山口達也さんは昔から酒癖が悪く、アルコールを減らすように以前から言われていましたが、なかなか直せなかったようです。

ここまでくると「アルコール依存症」と言って間違いないと思います。


実際精神科医の診断はかなり適当な場合が多く、うつ病と適当に診断することもしばしば。

依存症もそうですし、線引きが曖昧です。

 

本来きちんとしたチェックが必要な病気なのですが、それをしない医者も多いですからね…。

スポンサーリンク

山口達也の病気は躁鬱病?

山口達也さんはアルコール依存症ではなく、躁鬱病(正式名称:双極性障害)と言われています。


「躁鬱病でアルコール依存に近くなった」ようにも思えます。

これらの病気は相関性があり、心が弱くなったことによりアルコールに頼ることもあります。

また、アルコールで脳がやられ、躁鬱病になることもあるのです。

 

一体どちらかは山口達也さんやお医者さんにしかわからないと思いますが、女性セブンに寄れば「躁鬱病」だそうです。

スポンサーリンク

躁鬱病とは?

躁鬱病(正式名称:双極性障害)は躁状態という「ハイテンションな状態」と鬱状態の「無気力で絶望的な気分の状態」を交互に繰り返す病気です。

 

人は気分が変動することはストレスになるようで、単純なうつ病よりも辛いと言われています。

幸せな時に悪いことがあると普通の人でもその落差から辛い思いをしますが、これが日常的な症状なのです。

スポンサーリンク

山口達也の現在は病気と懸命に戦っていた

今回目撃された山口達也さんは、都内の道端でウォーキングをしていた姿でした。

20度を超える五月上旬の13時、強い日差しの中息を切らして歩く山口達也さん。

 

運動は抗うつ剤と同等のレベルでメンタルの改善に役立つというデータがありますから、これも病気の治療の一つでしょう。


山口達也さんは15分間ほど運動していましたが、急に道端で「ああ…クソ…」と言いながら座り込みました。

顔は悔しそうなしかめつら。自分の病気が情けないのでしょうか。

 

5分ほど座り込んだ後、時折ふらつきながらも自宅に向かっていました。

体調が悪いのか、休憩をしばしば挟みます。

 

どうやらこの日は躁鬱病の「鬱状態」だったようで、絶望的な気分と必死に戦いながら頑張って治療に望んだようです。

 

変わり果てた姿でこのような状態だと、周りの人は誰も山口達也さんだと気づかなかっ担だとか。


山口達也さんは、調子の良い日は自転車やウォーキングをしつつ、知人とは朗らかに会話する姿も見られています。

しかし、調子の悪い日は前述のようにふらふらしてしまうことや、自転車のもつ手が震えたり、車体があっちこっちに蛇行したり転倒することもあるようです。

 

ちなみに、こんな体調の悪い時なのにも関わらず、週刊誌の記者は山口達也さんに声をかけて繊細なことを聞いたようです。

酷いですよね。


面白おかしく、記事にしていますが個人的には懸命に頑張っている姿を評価してあげて欲しいです。

もちろん、犯罪を擁護しているわけではありません。

スポンサーリンク
 

山口達也の現在の病院はどこ?

山口達也さんは、都内近郊の施設に入院していたと言われています。

現在は退院しましたが、定期的に通院していると言います。

 

一説には神奈川県の横須賀市にある病院、久里浜医療センターだと言われています。

ここは芸能人御用達の心療内科で、二階建ての背の低い医院です。

 

あまり高いビルだと、飛び降りをしてしまう可能性があるからだそうで。

窓も小さく、見方によっては「収容所」のようにも見えてしまいます。

 

山口達也さんは夜中に大声を出しながらベッドの上で涙を流すなどという姿が見られているとも言われています。


悲しい。自分が情けないことは辛いでしょうね。

 

ちなみにハワイで療養中とも言われてますが、これはガセネタのようです

スポンサーリンク

最期に

山口達也さんは禿げたとか、辛いのは自分が悪いとか言われていますが、その姿の変貌具合から「きちんと病気と闘っている」ということが見えますね。

正直、個人的には「すばらしい」と思います。

 

もちろん、被害者女性はかわいそうですが、病気というのもかわいそうな話です。

山口達也さんの病気はかなり深刻ですし、辛いものです。

 

実際、自分自身が全くいうことが効かなくて戸惑うことも多いと思います。

しかし、ぜひ負けず頑張って直して欲しいですね。

 

それにしてもマスコミは一般人になったのに、このように面白おかしく書くのは酷いなあとも思います。

病気について、正しい情報を知っていって欲しいと思います。

 

皆さんはどう思いましたか?

下の方にコメント欄がありますので、よければそちらで教えてくださいね。

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© EXANEWS , 2019 All Rights Reserved.