2019/07/25

山田花子が現在亡くなったのは本当?旦那が最低すぎたせいなのか…切なすぎる状態に涙…

 

この記事を書いている人 - WRITER -

山田花子さんが最近テレビで観ませんが、なんと現在亡くなったと噂されています。

亡くなったのは本当なのでしょうか?

 

本当じゃないとしたら、山田花子さん現在はどうしているのでしょうか?

実は、山田花子さんの身に衝撃的な事実があったんです…。

山田花子の現在  亡くなったってホント⁉︎

ネットでは今、山田花子さんが亡くなってしまったのでは⁉︎と騒がれています。

何故、今⁉︎そして実際のところはどうなのでしょうか?

 

結果からお話すると、山田花子さんは亡くなっていません‼︎

ふぅ。一安心しました。

何故、そんな噂が流れてしまったのでしょう?

 

それは、活動の拠点を東京から大阪に移したことと関係があるのではないでしょうか?

山田花子さんは、2016年大阪に拠点を大阪に移し、なんばグランド花月の吉本新喜劇の舞台に座員として復帰(ルミネ)進出以来約16年ぶりにNGKの新喜劇に定期的に出演している他、大阪のローカルテレビにちょこちょこ出ているようです。

 

確かに、最近メディアで全然見なくなってしまったので私個人としては勝手に芸能活動よりも子育てを優先しているのだと思っていました。

しかし、しばらくメディアで見なくなると亡くなった説が出るのはよくある事のようです。

山田花子の亡くなった説の理由!2人い⁉︎

実は有名人で山田花子という名前を使っていた方は吉本芸人の山田花子さんの他にもいたのです‼︎

そして、そのもう1人の山田花子さんは自殺により24歳という若さで亡くなっていたのです。

もう1人の山田花子さんとは1980年から前半に活躍された漫画家さんです。

幼少期からいじめを受けていて、その不条理さを漫画に吐き出したことでカルト的人気を得ていたようです。

中学3年生の時にデビューし、高校1年生には「なかよしデラックス」での連載や20歳のころに「ヤングマガジン」で連載をするなど漫画家として成功。

 

しかしながら、自身が患った精神疾患により24歳という若さで命を絶ってしまうことになってしまったようです。

そんな同姓同名の山田花子さんの情報と吉本芸人の山田花子さんの情報が錯綜してしまったのでは?と考えられます。

スポンサーリンク

山田花子は現在夫がヤバい

山田花子さん、トランペット講師の福島雅紀さんとご結婚されました。

しかし、この旦那さんが最低すぎると話題になりましたね。

 

なんと、旦那さんは山田花子さんがキスをするときや、行為をするとき、金銭を要求するんだそうです。

キスは1000円、それ以上のは10万円。

ええーって感じです。なんか凄い、ドン引き。

 

しかも、家計の支払いは全部山田花子さん持ちなので、旦那さんはもうヒモみたいなもの。

日々飲み歩いて、育児も全然手伝わないし、実質ニートで無収入に近いそうです。

 

しかし、旦那さんはそんな事を言ってるにも関わらず、浮気し放題。

え、えげつねえ…。

山田花子さんのプロフィール

本名:福島京子(ふくしま きょうこ)

旧姓:渡邊(わたなべ)

生年月日:1975年3月10日

出身地:大阪府堺市北区南花田町

身長:150cm

血液型:A型

最終学歴:大阪府立福泉高等学校

所属事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

大阪の毎日放送「4時ですよーだ」に、素人として出演したのをきっかけに、中学校在学中からタレント活動を始めた山田花子さん。

高校卒業後は女子プロレスラーを目指して、JWP女子プロレスの練習生として入団したという話は有名ですが、練習中に頭蓋骨を骨折する重傷を負ってしまいやむなく断念したそうです。

 

小柄なプロレスラーってあまり想像できないけれど、もしプロレスラーになっていたら何役だったのかな?とちょっと考えてしまいました。

あの風貌で悪役とかはないでしょうし…

新たなジャンルをとしかしたら開拓していたかもしれないですね。

今となっては叶わぬ話ですが。

 

プロレスラーを断念した山田花子さんはお笑いの道に進みます。

吉本新喜劇にて一躍人気者に‼︎あのずんぐりとしたユーモラスな外見でほのぼのとした口調が特徴的な山田花子さん。「カモ~ン♡」、「汗ばむわぁ~♡」などのセクシーな口調のギャグで美人で人気のあるタレントさんや女優さんに対して暴言を吐いたり、先輩タレントや大御所に対して「しっかりせぇよ!」などとタメ口で応えるギャグも人気がありました。

プライベートでは2010年5月6日、交際2年目にしてトランペット講師福島正紀さんと5月3日に入籍した事を発表しています。

交際のきっかけはテレビ番組の収録で山田花子さんが福島さんからトランペットを教わったことから始まりその後4年間に渡り猛烈なアタックを続けたんだそうです。

 

そのアタックの甲斐があり交際、結婚へと進んだようです。

すごい情熱ですね。

そこまで頑張れるって山田花子さんってめちゃくちゃ一途なんですね。

 

そして、2012年6月29日、第一子となる男児を帝王切開で出産。

その後、2016年5月7日、第二子となる男児を帝王切開で出産しています。

山田花子 現在のまとめ。

山田花子さんは現在、亡くなった訳ではなく、東京から大阪に拠点を移して活動している。

男の子2人のママとして子育てしながら大阪のローカルテレビやなんばグランド花月の新喜劇に定期的に出演している。

 

そして、亡くなってしまったのは、芸人さんの山田花子さんではなく、漫画家の山田花子さんだったという事でした。

度々出る、芸能人、有名人の死亡説…

 

いろんな理由がありますが、メディアへの露出が減るとネットで囁かれ、あっという間に広がってしまうようです。

そして、山田花子さんの現在ですが、亡くなってはいませんが、ご主人が難あり‼︎ということでだいぶ苦労されているようです。

女性関係や金銭面で問題が大アリなんだとか。

そんな山田花子さんですが、私も同じ子を持つ母として山田花子さんを応援したいと思いました。

これからの活躍にも期待しています。

この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© EXANEWS , 2019 All Rights Reserved.