和田アキ子の目が怖い理由は病気で手術!昔の画像と比較したら別人…

 

この記事を書いている人 - WRITER -

ご存じ、芸能界のご意見番こと和田アキ子さん

「アッコさん」の愛称で知らない人はいないのではないでしょうか。

そんな和田アキ子さんですが、最近目が怖い!という話題で世間がざわついています。

 

そう、目が怖いくらい不自然な感じになってしまっているんです。

年齢を重ねたせいだけではない違和感に、心配の声も相次いでいます

 

和田アキ子さんは、なぜ目が怖い状態になってしまったのでしょうか?

そこで今回は、和田アキ子さん目が怖いくらい変わってしまった理由と、どのくらい変わったのかを、以前の和田アキ子さんの画像と比較しながらご紹介していきます!

それではまず、和田アキ子さんがどのくらい変わったのかを見ていきましょう!

和田アキ子の目が怖い現在と昔の映像比較

若い!ナチュラルでかわいい!

そして昔の映像がコチラ↓(19701974年)

和田アキ子さんは1950410日生まれなので、2024のころです。

歌うまっ

ボイトレなど通っていなくて、完全に自己練習だけなんですって。

 

鼻筋キリリ、目元涼し気な美人です!

身長174cmと高身長でスタイルもいいので、引き込まれちゃいます。

さらに、「和田アキ子とせんだみつおのチュー」

体張ってるな~

キャラはこのころから大きくは変わっていませんね。

ちなみに、ホリプロ公式HPの和田アキ子さんページだと

いつの写真?と思いますが、推測するに40代くらいですかね。

それを踏まえて、和田アキ子さんの2015年以降の画像がコチラ

 

20151217日 65

和田アキ子さんといえば、こんなイメージだけど

歳を重ねたなぁ。

 

2017928日 67

目元が和田アキ子さんのイメージからだいぶ変わってきました。

201873日 68

 

この投稿をInstagramで見る

 

大好きな大好きな人に偶然に⁉️会えて、超嬉しい😄😄超ハッピー😍😍 #ako50th #秋元康

和田アキ子さん(@ako50th)がシェアした投稿 –

極端に目が小さくなりましたね。

このあたりから和田アキ子さんの目が怖いと話題になり始めています。

 

2019614日 69

 

この投稿をInstagramで見る

 

20時からライブです😊😊 控え室もないので、車で待機笑笑 あー楽しみ😍😍😍 #ako50th #今から #ライブ

和田アキ子さん(@ako50th)がシェアした投稿 –

今度は、明らかに以前よりつぶらな瞳

2019811日 69

 

え?関根さん?(コラ)

そうなんです!

 

65歳を過ぎてから確かに目が怖いくらい変わっています。

年齢を重ねただけではないですね、明らかに。

ではいよいよ、和田アキ子さんの目が怖いくらいに変わってしまった理由に迫っていきます。

和田アキ子の目が怖い理由①眼瞼下垂(がんけんかすい)手術

画像は2018425日のもの

実は和田アキ子さん、201811月に「眼瞼下垂」の手術をしています。

 

 

眼瞼下垂とは、まぶたが腫れて視野が狭くなることで、頭痛などを引き起こす状態をいいます。

上の画像では、かなりまぶたが黒目にかかっていますよね。

 

 

和田アキ子さんは意識して目を見開いていたため、頭痛が止まらなくなったと話しています。

さらに、眼瞼下垂だけでなく、眉毛下垂という診断もされたそうです。

これはしんどい。

 

目からくる疲労は、首肩のコリへつながるだけでなく全身に広がりますからね。

まぶただけでも辛いのに、眉毛から下がってくるなんて、相当な重力です。

 

 

和田アキ子さんは原因を、「加齢とストレス」と言い切り、さらに「症状が進んでもう手遅れだから、切らなあきません言われた」と、手術を決意した経緯を明かしています。

つまり、美容整形ではなく、形成手術。

 

キレイになりたかったわけではなく、症状を緩和するための処置だったということですね。

そして、有名な手術直後(2週間後くらい)の和田アキ子さんがコチラ

アイプチしたの?というくらい不自然な二重ですが

その後、少しずつ腫れは引いてきているので、手術に失敗したのではなく、まぶたのたるみを取ったために目元の印象がかなり変わってしまったということが分かりました!

 

 

201996現在はこんな感じ

でも和田アキ子さんの目が怖いくらい変わってしまったのは、この眼瞼下垂だけが理由じゃなかったんです。

和田アキ子の目が怖い理由②シェーグレン症候群の苦しみ明かす

和田アキ子さんは20161022日、ラジオで「シェーグレン症候群」という難病を患っているという苦しみを明かしています。

症状としては、涙や唾液が出にくいため水が必要不可欠で、かなりのドライアイや疲労感に悩まされているとのこと。

 

シェーグレン症候群は女性が発症することが多く、今のところ確立された治療法は見つかっていないため、症状を抑える対処療法しかありません。

和田アキ子さんは「大丈夫、寝込むほどの病気じゃないから」と仰っていますが、実際は顔面にシワやたるみ、むくみといった症状がかなり出るそうです。

 

たしかに、2016114日のツイートでは不調を訴えています。

あらら

確かに年齢を重ねるほどに何かしらの不調が出てくるものですが、和田アキ子さんもご多分にもれず、ツラい症状に悩んでいたんですね。

 

今さら整形?!と驚きましたが、そんなことではなかった(汗)

目元の疾患が多いため、目が怖いくらいにどんどん変わってしまったということでしょう。

 

驚きの和田アキ子さんの顔面推移ですが、なんと2020年に再度の手術を検討しているんです。

和田アキ子手術に不満で整形検討も

和田アキ子さんが2020年に整形しようとしてる理由とは、本人も今の目元を気に入っていないからなんです。

 

2019618日にテレビで

「今年いっぱいこれだったら、来年、整形しようと思って」

と仰っています。

引用:yahooニュース 和田アキ子 来年「整形も検討」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190619-00000061-dal-ent

「ものすごい変な目になった」と手術の結果に不満をもらしています。

ご本人にも自覚があったんですね。

 

また見た目が変わったら、話題にはことかかないけども。

美容を意識して年齢に逆らっている印象はないので、広く皆のイメージにある「アッコさん」像に近づけるんですかね。

 

見た目以外の手術の結果には満足しているそうですから、少しは頭痛が治まったのであれば何よりです。

和田アキ子さんが少しでも健康に近づいたなら良かったです!

まとめ

今回は、和田アキ子さんの目が怖いくらいに変わっていっている理由を、画像を比較しながらお伝えしてきました。

最後に、この記事の要点をまとめますね。

 

・和田アキ子さんは若い頃から美人で歌がうまかった。

20161022日にラジオでシェーグレン症候群の苦しみを明かしている。

201811月に眼瞼下垂の手術をした。

・シェーグレン症候群と眼瞼下垂、眉毛下垂の3点セットや眼瞼下垂の手術を経たことにより、目が怖いくらいに変わってしまっていた。

・眼瞼下垂の手術については、見た目だけ不満が残っているため、2019年中に目元が治らなければ、2020に再度整形手術を検討している。

 

ずっと第一線で活躍し続けている和田アキ子さん。

体に気をつけながら活躍を続けていってほしいなと思います!

この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© EXANEWS , 2019 All Rights Reserved.