2019/01/31

大坂なおみの国籍選択の期限は?アメリカ人が「何故日本が喜ぶんだ?」と言った理由にも驚愕

 

この記事を書いている人 - WRITER -

大坂なおみ選手が全豪オープンで優勝し、世界と日本が歓喜に包まれましたが、現在海外では「何故日本人が大坂なおみの優勝を喜ぶんだ?」という声があるそうです。

 

また、大きな声としては「大坂なおみは日本人なのか?」「日本人ではないだろう」という声もあります。
確かに私も初めて大坂なおみ選手を知った時はどこの国の人かなーと思っていました。

 

これについて何故そう言った意見が出たのかについてご紹介していきます。

 

しかし、私の結論としては「日本人であるかどうか」というのはその人の心に由来するものだと思っています。
どこにいようと、生まれがどうであろうと、「日本人でいたい」と思うならその人は日本人のはずです。

私の意見としてはこうですが、今回世間でこういう意見が出た背景についてご紹介していきますね。

 

スポンサーリンク

大坂なおみの国籍や人種は?

まず、大坂なおみ選手はアメリカと日本人のハーフです。
国籍も二重。

日本とアメリカの二重国籍です。

 

実は日本という国は22歳までの人に関して例外的に二重国籍を認めています。
しかしそれ以上の年齢になった時、国籍はどちらかにしないといけないのです。

 

大坂なおみ選手は現在21歳。
あと少しで選択の時期が訪れます。

 

まあ、本来は二重国籍持っていても処罰される事はありません。
蓮舫さんが良い見本です。

 

スポンサーリンク
 

 

二重国籍は黙認が多いが…

二重国籍は黙認される事が多いのですが、国際オリンピック委員会のルールとしては選ばないと行けないんですね。

 

で、これに関しては結局「アメリカ国籍を選ぶだろう」というのが大体の推測です。

 

何故なら、アメリカ国籍から離脱する事はデメリットが大きすぎるからなわけですね。

 

気持ちとしては日本国籍が欲しいかもしれませんが、それを選ぶと「国籍離脱税」という大きな税金がかかります。

全財産の20%ですし、大坂なおみ選手の資産からすると莫大なものになってしまうでしょう。

 

だからこそ、「日本人が喜ぶというより、アメリカが喜ぶのが正しい」という意見があるわけですね。

 

しかし大坂なおみ選手は「日本人としてオリンピックに出たい」とも言っています。彼女は日本を愛してくれているようです。

 

大坂なおみ選手はおじいちゃん(北海道に住んでいる日本人男性)が大好きで、テレビのインタビューですら日本語を使い「おじいちゃん誕生日おめでとう」とデレデレになりながらもコメントしたりしています。

 

このため、個人的な予測ではどちらに転ぶかはわかりません。

もしかしたら日本も二重国籍を認めるかもしれませんしね。

 

世界各国では二重国籍を認める国は多いです。
アメリカなんてそうですし、ヨーロッパにも多い。

 

二重国籍を認めると得られるメリットは、人材です。
日本は優秀な人材の流出が著しい。

 

何故なら国籍を一つしか持てないからです。
世界各国を巡って仕事をするような優秀な人間であれば不都合な縛りでしょう。

もし、日本が英断をするなら、大坂なおみ選手は日本人としてオリンピックに出てくれるかも!?

あなたはどう思いますか?

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© EXANEWS , 2019 All Rights Reserved.