GO KNOW.wisdom and knowledge

槇原敬之が薬で逮捕!曲は廃止!SMAPの歌どうなる?現在もまたやってる!との声

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

槇原敬之さんがの所持の疑いで2020年2月に二度目の逮捕となりました. 

槇原敬之さんは関係で二度目の逮捕ということで注目が集まっています. 

 

槇原敬之さんの逮捕について,それから家や作詞家としても知られている槇原敬之さんの楽は今後どうなるのか,ご紹介いたします. 

 槇原敬之が覚醒2回逮捕!またやってるのか!

 

引用: https://news.tbs.co.jp/sp/newseye/tbs_newseye3904505.htm 

 

2020年2月,超大物アーティスト「槇原敬之」さんが薬物所持の疑いで逮捕されました. 

突然の出来事だったのでびっくりされた方も多いと思います. 

 

今回の逮捕の経緯,2018,当時槇原敬之さんの個人事務所の社長,槇原敬之さんと同居している港区のマンションから液体の薬物「RUSH」が見つかり社長が逮捕. 

 

右が以前逮捕され,同居していたとされる元社長の「奥村秀一」さん. 

 

逮捕後の家宅捜索にて,別の薬物0.083gが見つかり,当時はその社長のものだとされていましたが,ここにきて一気に槇原敬之さんへの疑いが強まり逮捕されました. 

 

所持していたところを逮捕された訳ではなく,2年越しに疑いが強まったことでの逮捕ということですね. 

 

ではなぜここへ来て疑いが強まったのか?それは逮捕された元社長が薬物は誰の物なのかと警察に事情聴取された際に,「マッキーの(槇原敬之)」と自白したことから疑いが強まった 

 

同居していたとされるマンションから薬物が見つかれば自然と槇原敬之さんも疑われるのは無理ないですし,使用しててもおかしくないと思ってしまいますよね. 

 

ちなみにこちらの映像は無邪気な槇原敬之さんの笑顔ですが,見方を変えれば薬物でハイになっていたのではないかと疑ってしまいます. 

 

 

ちなみに参考程度に「0.083g」の薬物はどれぐらいの量なのか.「0.083g」はおよそ「3回分」の使用量とされています.数字だけ見ると少ないように感じます,びっくりですね. 

 

2020年は槇原敬之さんのデビュー30周年でツアーも予定されていたんだとか. 

ファンにとっては突然の逮捕で驚きを隠せないでしょうね. 

 

収録が終わっている番組や,今後の出演予定のテレビ番組も全カットとなったそうです. 

槇原敬之は覚醒2回逮捕目!過去の歴がやばい!

 そんな槇原敬之さんですが,実は過去にも薬物の所持で逮捕歴があるんです. 

 


: https://article.auone.jp/detail/1/5/9/108_9_r_20200213_1581585472658304 

 

1999年に自宅から大量の覚せい剤所持と使用の疑いで逮捕. 

 

執行猶予3年付きの懲役1年6か月の判決が言い渡されていました. 

ただ,薬物は再犯率が「60%」と言われており簡単にはやめられないのでしょうね. 

 

この時も世間は大騒ぎとなり,大きな衝撃を与えた.1年前から使用していたと認めて,知りあいの外国人から新宿で買った」と当時は供述していた. 

 

この発言から2018年港区の自宅マンションから見つかった物も,この方から買ったのではないか?と疑ってしまいますよね. 

 

ちなみに1999年に逮捕された時には本人が直筆でメディア宛にメッセージを書いていました.それがこちら. 

 

ものすごく反省している様子だったのですが,まさか二度目の逮捕があるなんて思わなかったですね,元社長の発言が正しいのかは定かではないですが,少しショックです, 

 

そしてその翌年に芸能界とアーティストとしての復帰を果たしましたが,その責任と取るべくCDショップの店頭からCDを全て回収すると発表. 

 

その発表後,ファンがCDショップに押し寄せ,ものすごくCDが売れたというエピソードもあります.それだけ影響力がある方だったんですね. 

 

二度目の逮捕で一体どのような供述をするのか,とても注目が集まるところです.  

槇原敬之の曲どうなる?SMAPも迷惑が

 

槇原敬之さんは作詞家,作曲家としても有名で,代表曲といえば「SMAPの世界に一つだけの花」です.超が着くほどの有名な曲ですよね. 

 

それから最近では2020年に「木村拓哉」さんが歌手としてソロデビューを果たしたのですが,そのうちの一つの楽曲「UNIQUE」は槇原敬之さんが楽曲制作を担当したもの. 

 

一度目の逮捕の時には,CDショップからCDを全部回収する騒ぎとなったので,今回の二度目の逮捕でその二つの楽曲がもう聞けなくなるのでは?とも言われております. 

 

世界に一つだけの花はとても明るくなれる曲で,今でも好きで聞いている方もいるでしょうし,木村拓哉さんの「UNIQUE」は出たばかりの楽曲なのでどちらも聞けなくなのは悲しいですね, 

 

また,槇原敬之さんが制作を担当した「ヒルナンデス」のテーマソングは2020年2月14日から別のテーマソングへとすり替えられるそうです. 

 

今までの槇原敬之さんを代表する様々な楽曲が,覚せい剤や薬物を使用して作られたものだというイメージを持たれてしまう可能性もありますし悲しいですよね. 

 

決してそんなことはなく,槇原敬之さんの才能で作られた楽曲だとは思うのですが,そう思ってしまう方は少なからずいらっしゃると思います. 

 

今後の対応に注目が集まりそうですね. 

 

 

槇原敬之逮捕でまたやってる!の声 

 

 

 

 

 

驚きを隠せない方や呆れている方など様々な意見がありました. 

とはいえ世間を賑わせていることには変わりはないですね. 

 

まとめ 

 

今回の記事をざっくりまとめると 

 

槇原敬之は元社長の発言により薬物所持の疑いが強まり逮捕された 

槇原敬之は過去にも薬物での逮捕歴があり今回が二度目 

槇原敬之が制作した楽曲は今後聞けなくかるかも? 

世間は呆れや驚きなど様々な意見が飛び交っている 

 

何はともあれ,一日でも早い本人からの発言が欲しいところですね. 

まだ所持の疑いなので確定ではないですが,一体どうなるんでしょうか. 

 

今後の動向に注目が集まりそうです. 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© EXANEWS , 2020 All Rights Reserved.