2019/07/25

河野玄斗の母親は東京大学!職業と父親も凄すぎて溜息が出る…

 

この記事を書いている人 - WRITER -

現在クイズ番組にも出演中の東大生河野玄斗さんの親の大学が話題になっています。

 

顔もイケメン、高身長で頭も良い、そんなの少女漫画のヒーローくらいしかいないと思いますよね?

でも河野玄斗さんは、頭脳はさることながら、顔もイケメンで身長182センチ。

 

そんな天才イケメン河野玄斗さんを育てた母、河野克美さんも美人で話題になっています。

育てたもやはり天才なのか、出身大学なんかも気になりますよね…!

 

という事で、今回は母、克美さん推薦の子育て法を一緒に学んでいきましょう。

また、河野玄斗さん自身や、お様の大学や仕事についても紹介していきますね!

河野玄斗って誰?イケメン頭脳王の経歴

普段テレビを見なければ知らない方も多いと思います。

私も名前だけ見るとピンときませんが、【頭脳王】と聞くと「ぁあ!」と納得しました。

河野玄斗さんは1996年3月6日生まれの現在22歳。東京大学医学部の5年生で東大王です。

大学在学中に司法試験に一発合格を果たしています。

 

何故医学部なのに司法試験を受けたのでしょうか。普通は法学部とかですよね!

実は河野玄斗さんは医療弁護士を目指しているらしく、

「せっかくなら自分にしかできないことをやりたかった。

医療ミスで泣き寝入りする患者は多く、医師と弁護士の知識を持っていたら彼らを救うことができると考えたから」

co-mediaから引用

とインタビューで答えています。

 

これだけでも東大に司法試験にと驚きがいっぱいですが、さらにもう一つ。

 

河野玄斗さんは【第30回ジュノンスーパーボーイコンテスト】にて1万7000人の中からベスト30に選ばれていたのです。

あの、小池徹平さんとか溝端さんとかのジュノンです!すごい!評価されたイケメンです。

2018年には自身で本も出しています。

その名も【東京大学医学部在学中に司法試験も一発合格した僕のやっているシンプルな勉強法

 

ちょっと長めですがキャッチャーで内容の分かりやすい題名ですね。

こちら、10万部を突破したそうで、すごいですね。

河野玄斗の母、河野克美の出身大学は?塾の生徒は170人⁈

河野玄斗さんと共にテレビに出演したこともある母、河野克美さん

イケメンの母はやっぱり美人!と話題になっています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

#河野玄斗 #お母さん素敵 #出来すぎ #みれてよかった

ユカさん(@yuka_161034)がシェアした投稿 –

また、頭の良い息子を育てただけあって、お母さんも只者ではなさそう。

 

河野克美さんは現在ご自宅で塾【学習塾ECCジュニア西平山英数かんじ教室】を開いているそうですが、生徒数がビックリの170人超え‼

繁盛されていますね。それだけ教え方が分かりやすいということでしょうか。

 こうなると河野克美さんの出身大学も気になりますよね。

ですが、残念ながらこちらは公表されていませんでしたが息子さんと同じく「東京大学」という線が強いようです。

まあ、大学はどこであれ、頭が良いのは間違いなさそうです。

スポンサーリンク
 

河野玄斗の父親の大学と職業が凄すぎる!

ちなみに河野玄斗さんの父は東京大学出身とのこと。職業は銀行員と言われています。

河野玄斗さんが2〜8歳までをアメリカで過ごされたと話していることから、「外資系かメガバンクにお勤めでは⁈」と囁かれています。

 

お父さんも東大出身とは、エリート一家ですね。

河野玄斗母の教育法とは⁈愛に溢れているうえにこんな小さい頃から!

塾を経営されている母河野克美さんですが、

実の息子の河野玄斗さんは1歳でひらがな、カタカナ、漢字を理解し、3歳で足し算引き算をマスターしたそうです。

 

まさに神童!そりゃあ東京大学にも受かります。

どんな教育をしていたのでしょうか。さぞスパルタ教育かと思いきや、微笑ましい教育方法でした。

スポンサーリンク
 

・興味を持ったことを見逃さない

リビングにアルファベットの雑誌を置いていたら、興味を持って指差しを始めた1歳の河野玄斗さん。

気に入ったようで、そこからずーっと朝から晩まで指差し続けていました。河野克美さんはその度に発音して一緒に楽しんだといいます。

 

また、お散歩中には車のナンバープレートに興味を持ちました。すると河野克美さんは今度はその数字を足し算して教えたそうです。

ちなみに電化製品の説明書で読み聞かせもしていたとのこと。

 

はー!すごい。私ならとても付き合いきれません(笑)

スポンサーリンク
 

・子供と一緒に楽しむ

 そう、河野克美さん曰く、ご自身が実践されていたように一緒になって楽しむことが大切とのこと。

確かに親が楽しそうだと子供も楽しいですよね。

・無償の愛を持って接する

これが一番大事なこと。河野玄斗さんは無償の愛に支えられて成長したのでしょうね。

 

東大王になるくらいの男性ですから、きっと癖が強かったでしょう。

それでも愛を与え続けた事は非常に尊い事ですよね!

まとめ

河野玄斗さんは只者ではありませんが、母河野克美さんも凄い方でしたね。

母克美さんが面倒くさがることなく、幼い頃から愛情を持って一緒に寄り添っていたからこそ、河野玄斗さんも勉強が楽しかったのでしょう。

 

塾が人気なのもなるほどでした‼

 

医者になるのか、医療弁護士になるのか。

テレビにも数多く出演しているのでマルチタレントも有り得ますよね。

今後の活躍が楽しみです

この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© EXANEWS , 2019 All Rights Reserved.