GO KNOW.wisdom and knowledge

神田沙也加の旦那はひもで年収0の上ヤバい病気か!元仮面ライダーの仕事と重病がヤバい…

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

神田沙也加さんの旦那さんがひも状態⁉︎とそんな疑惑が話題になっています。

 

神田沙也加さんとその旦那さんと言えば、先日離婚していた事をそれぞれが公式のブログで発表したことでも、連日のメディアで取り上げられ、話題になっています。

 

まさか、離婚の原因も旦那さんがひも状態だったから⁉︎

今回は神田沙也加さんとその旦那さんがひも状態だったのか?また離婚の原因も一緒に深掘りしていきます。

神田沙也加の元旦那はひもで年収0だった⁉︎

神田沙也加さんの元旦那さん(村田充 むらたみつ)は、1977年生まれの現在42歳で、2000年より俳優として活動されていました。

仮面ライダーシリーズに出演するなどの経歴の持ち主です。

舞台俳優としての活動が主で認知度は神田沙也加よりやや低かったかもしれません。

しかしながら、綺麗なお顔立ちとスタイルの良さで2.5次元俳優と呼ばれ活躍していました。

 

しかも、実はメンズノンノのモデルをしていたという経歴もあります!

モデル時代の写真を拝見すると、なるほど、イケメンです!笑

https://twitter.com/tanaka_japan/status/1205151742444261376?s=21

ネットでは度々“キモい”などと言う意見も見られますが、これは個性的な役柄が多くそのような髪型やメイクが関係しているようです。

そんな田村充さんですが、神田沙也加さんと結婚してひも状態だったのでは?と噂されています。

 

2人は2017年5月、自身のInstagram及び公式ブログにて新婚旅行も兼ねハワイで挙式したことを発表しました。

 

そして、同年10月2日より活動休止しました。

その理由について“耳の病気”と自身のブログで告白しています。

 

耳の病気が原因で、8月に急に眩暈と吐気に襲われたそうです。

病名は明かされてはいませんが、症状からメニエール病や良性発作性頭位めまい症などがあります。

 

メニエール病で芸能活動を一時休止せざるを得ない状況になってしまった芸能人は他に今井翼さんや、misonoさんなどがいますよね。

一度発作を起こすと、何度も繰り返すことも特徴です。

 

私も、産後2ヶ月の時に朝起きたら急に目の前がグルグルと回ってその場に倒れてしまいました。

そして、少しでも動くと目がグルグル回って吐いてしまいました。

 

生まれて初めての事で、どうしていいかわからなかったのですが、とりあえず耳鼻科へ駆け込みました。

そこで先生に言われた病名がメニエール病でした。

 

私の場合は授乳中と言うこともあり、薬が通常量飲めなかったせいもあるとは思いますが、めまいが治るまで2ヶ月ほどかかりました。

日常生活さえもままならなくなるため、社会に出て働いている人であれば、仕事が出来なくなる状況はかなりツライものだと思います。

 

俳優業をしていた村田さんも活動休止せざる得ない状況だったのではないか?と想像できます。

芸能活動の休止を発表してから、全く収入がなかったのでしょうか?

次に村田さんの芸能活動休止中の収入について深掘りしていきます。

神田沙也加の元旦那の収入源は?

神田沙也加さんの元旦那、村田充さんが結婚した年と同年に芸能活動を休止していたことは先ほど説明しました。

では、活動休止中は何をして過ごしていたのでしょうか?

 

噂にある通り、ひも状態だったのでしょうか?

実は村田さんは、活動休止中に在宅の”副業”を始めていたのです。

 

 

村田は休止前のブログに、

“仕事は体調を見ながら自宅内で出来るものから始めようと思っております”

と綴っており、その言葉どおり、すでに新たな仕事を再開しているようです。

その仕事内容とは、イラストデザインの仕事でパソコン作業なので自宅でできるというもの。

アパレルのイラストデザインの経験あり、写真のコラージュも得意なんだそう。

 

そして、2020年には舞台への出演が決定しています。

このことから、村田さんが“ひも状態”というのは事実ではないことだと言えます。

神田沙也加さんとの収入格差はもしかしたらあったかもしれませんが、そんな夫婦は特に芸能界では当たり前のようにあるのではないかな?と思いました。

まとめ

今回は、神田沙也加さんの元旦那さん、村田充さんが婚姻中に“ひも状態”だったのか?

ということについて深掘りしていきました。

 

結婚発表後、すぐに芸能活動を休止してしまったことから、そのような噂が広まってしまったようですが、実際は病と闘いながら在宅の副業をするなどして収入を得ていました。

 

また、2020年には舞台への出演も決まっていました。

お二人はいろいろな事情で別々の道を歩むことになりましたが、それぞれの場所でまた活躍してくれることを期待しています

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© EXANEWS , 2019 All Rights Reserved.