2019/07/25

賀来賢人の歌がうまい!ライオンキングに抜擢の歌唱力は腰抜かすレベル…嫁の榮倉奈々もうますぎ…

 

この記事を書いている人 - WRITER -

賀来賢人さんのうまい!と大きな話題になっています。

女優の榮倉奈々さんの旦那さんで一児のパパでもある賀来賢人(かくけんと)さん。

実は叔母さんが有名女優の賀来千香子さんであることも有名ですが、歌もうまいし奥さんも可愛いし、おばさんも凄いなんて言ったら……完璧じゃないですか?

演技も出来て人気もあるし…。

 

しかも、賀来賢人さん、ライオンキングのシンバの声優として歌を披露するので、期待も高まっています。

一体どのくらいうまいのか、賀来賢人さんの歌っている姿を動画付きでご紹介して行きます。

 

他にも、賀来賢人さんの事をよく知らない方向けに、経歴やプロフィールも作成しましたのでご紹介します!

賀来賢人は歌がうまいランキングで4位に!歌手越え!

賀来賢人さんは、あるランキングサイトで歌手ではないのに歌がうまいランキングで4位を獲得していました‼︎

実は奥さんである榮倉奈々さんも歌がうまい‼︎と有名で、民謡の名取りにもなってるんですよ!

 

名取とは、一定の技能を習得して家元や師匠から芸名を許されている人のこと言うようです。

お子さん歌手決定じゃないですか…その遺伝子欲しい…(笑)

そんな奥さまはランキング5位。

名取の奥さまよりランキングが高いのでその歌声はかなりのもだと予想されます。

 

ちなみに、そのランキングで1位を獲得していたのは俳優の瑛太さんでした。

今や、俳優さんも俳優業に留まらずいろんなことが出来るんですね。

確かに、菅田将暉さんも歌を出していますし、最近では田中圭さんも役名でドラマの主題歌を歌われています。

 

賀来賢人さんもかなり歌がうまいと話題になっているので、歌手デビュー⁉︎なぁんて話も出てくるかもしれません。

ファンの間で期待値はかなり高いようです。

ミュージカルとかではかなり上手いんですよ!上の動画を見てみてください(^^♪

賀来賢人、バンドボーカルで主題歌を担当

『今日から俺は』主題歌は賀来賢人さんをはじめとする主要キャストでバンド結成し、「男の勲章」カバーしました。

これは本当に歌がうまくないとできないですよね。

↑このPR映像の裏で流れてる歌は賀来賢人さんが歌ってるものです。

 

ご本人は、インタビューで「このような経験は初めてでしたし、アーティストさんの気持ちを少しでも味わえた気がして凄く楽しかったです。」と答えていて、歌がうまいからこそ楽しめたお仕事だったのではないでしょうか。

イケメンで歌がうまいって話題性も、注目度も高くてこれからの活躍がさらに期待できそうです。

 

ちなみに、デビュー前から、バンドを組んだ経験もあるそうです。

スポンサーリンク

賀来賢人の事務所のライブイベントもアツい!

一般にはあまり知られていないようなのですが、若手俳優さんたちで行われるファンービスイベントで年に一度ライブが行われるそうです。

この「ハンサムライブ」、2012年に賀来賢人さんは三浦春馬さんと一緒に披露した歌声が素晴らしい‼︎と話題になっていました。

イケメン×歌がうまい‼︎だなんて、最高のタッグ‼︎

歌ったのは、ホワイトセレナーデという曲でこの2人のために書き下ろした曲だったそうです。

俳優とは思えないほどの歌唱力にみんなが魅了されたようです。

賀来賢人さんは、2006年からこのライブに出演しているそうで、このライブについてインタビューにこう答えています。「僕は毎年“大きなカラオケ”だと思って臨んでいるんですよ。なので、好きな曲を1曲歌いたいですね(笑)。」

大きなカラオケ!!?俳優さんならではの伸び伸びとした歌声が聴けるのもこの大きな余裕があるからなのかもしれませんね。

このライブに出演していたのは2014年までだったようで今後このライブで美声が聴けないのはちょっと残念ですね。

賀来賢人は映画「ライオン・キング」シンバ役に抜擢!

歌のうまさが話題の賀来賢人さんですが、ディズニー映画「ライオン・キング」の日本語吹き替え版でシンバ役に抜擢されていたことがわかりました!(8月9日公開)

なんと、映画の吹き替えは初挑戦なんだとか!!

しかも主人公のライオン、シンバ役をオーディションで勝ち取ったそう。

賀来賢人さんのような有名な俳優さんでもオーディションを受けたりするんだ!!と少しびっくりしてしまいました。

オーディションなのですから、相当実力があったという事ですよね。

 

そんな賀来賢人さんですが、ライオンキングの劇中歌も担当しているそう。

ディズニーの映画の劇中歌と言えば、歌唱力が相当ないと採用してもらえないことで有名です。

1997年、は日本人として初めてディズニーが製作した映画の日本語吹き替え版のテーマ曲を歌ったのは藤井フミヤさんでした。

その後V6の坂本昌行さんと続きました。

いづれも歌唱力に定評のあるアーティストの方々で、今回賀来賢人さんが劇中歌も歌っているということで、かなり歌がうまい!!という裏付けになると思います。

賀来賢人のプロフィール!経歴がヤバい!

View this post on Instagram

#phigvel #reddishbrown 👍👍👍

A post shared by 賀来賢人 (@kento_kaku) on

本名:賀来賢人(かく けんと)

生年月日:1989年7月3日(30歳現在)

出身地:東京都

身長:178cm

血液型:O型

最終学歴:青山学院大学経営学部中退

所属事務所:アミューズ

デビュー:2007年にデビュー。デビュー作は映画『神童』

代表作:『クローバー』、『花子とアン』、『Nのために』、『スーパーサラリーマン左江内氏』、『今日から俺は‼︎『銀色の雨』、『ソフトボーイ』、『 paradise kiss』、『斉木楠雄のΨ難』『ちはやふる-結び-』

賀来賢人さんのデビューのきっかけは、叔母さんである賀来千香子さんの紹介なんだそうです。

叔母さんが賀来千香子さんってのもすごい!!と思ってしまいますが…

 

事務所の方が賀来賢人さんの写真を見て、賀来千香子さんに紹介して欲しいとお願いしたのが始まりなんだとか。

芸能界に入るきっかけは色々な形があると思いますが、きっかけを確実にモノにしてキャリアを積むのは本人の努力次第だと思います。

 

私、個人的には『スーパーサラリーマン左江内氏』に出演された際の、ちょっとウザい部下役がすごく面白くて好きでした。

イケメンなのに気取ってない演技は好感が持てます。

そして、プライベートでは2016年8月7日、『Nのために』で共演した女優の榮倉奈々さんと結婚したことを所属事務所を通して発表しました。

2017年3月15日、奥さまである榮倉奈々さんが所属事務所を通して第一子妊娠を発表。同年6月12日に第1子が誕生したことを2日後の6月14日に報告していました。

公私ともに順調な賀来賢人さん。

かなり歌がうまい!!という事でめちゃめちゃ話題になっていますが、榮倉さんもそんな歌のうまいところも好ポイントだったのかも?しれないですね。

6.イケメン俳優 賀来賢人の歌がうまい⁉︎の真相まとめ。

賀来賢人さんは、俳優として演技だけではなく、様々な場面でご自身の歌声を披露し、それによってかなりの評判を得ているということがわかりました。

所属事務所の行うライブイベントで三浦春馬さんとデュエットしたり、ドラマの中で主題歌を担当したり、今年の8月には『ライオン・キング』の公開も控えています。

そんな多才な賀来賢人さん、今後の活躍が楽しみです。

この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© EXANEWS , 2019 All Rights Reserved.