ジャニー喜多川さんの死去の理由と木村拓哉の一言に涙の嵐…

 

この記事を書いている人 - WRITER -

ジャニーズ事務所社長、ジャニー喜多川さんがこの世を旅立たれました。

デマを流したサイトもありましたが、事務所が公式発表をした本当の事です。

 

今回は、ジャニーズ事務所が発表した旅立ちの原因をお話していきます。

また、それだけだと気が滅入るので、キムタクが発表した追悼の言葉や、ジャニーさんが育てた子供ともいえるべきタレントが起こした奇跡についてもご紹介していきます。

 

僕も皆さんと同じで、気付いたころからジャニーさんの関わったコンテンツと一緒に生きてきました。

ドラマやバラエティ番組、いたるところにジャニーさんが育てたタレントがいて、その生き方や作った作品に励まされたり、勉強になっていきてきました。

正直、悲しいとしか言いようがありません。

 

スポンサーリンク

 

 

ジャニー喜多川さんの旅立ちの原因とは?

ジャニーズ事務所の公式発表によるとジャニーさんは87歳でした。

7月9日、午後4時47分に呼吸が止まり、原因は解離性脳動脈りゅう破裂によるくも膜下出血です。

これを簡単に言うと、脳の大きな血管の外にこぶのようなものができて、破裂する事によって出血し脳が機能しなくなってしまう病気です。

脳卒中の一種ですね。

「解離性」の脳動脈瘤破裂だと、こぶっていうより、血管が大きくなるように考えた方がいいんですが、まあ今回の話はそこまで踏み込む必要はないでしょう。


このこぶが出来てしまう原因は様々ですが、全人口の1.5%から5%ほどは持っているようです。

 

一度は持ち直したジャニーさんですが、くも膜下出血は手術を一度しても2週間以内に三分の一の方が再発し、永眠してしまう病気です。

これは今ある治療法による問題なんだそうです。

スポンサーリンク

ジャニー喜多川さんへのキムタクの言葉に涙

ジャニーさんのニュースに関して、木村拓哉さん、キムタクがご自身が所持している「Weibo(微博)」アカウントを更新しました。

Weiboとは、中国版のTwitterだと思ってくれれば大体あっています。Twitter社が運営しているわけではないのですがね。

 

こちらにキムタクが、中国語で「ジャニーさん、今日までずっと懸命に走り抜きました。安らかなご冥福をお祈りします。拓哉」と書き込みをしました。

発表から一早くですね。

キムタクも、ジャニーさんがいたからこそここまで有名になれたわけですし、本当に感謝しているんでしょうね。

 

他にも著名人の皆さま方が、発表から一時間もせずに様々なコメントを発しています。

スポンサーリンク

ジャニタレが起こした奇跡とは?

ジャニーさんは、くも膜下出血で危篤な状態にまで陥りました。

87歳と、歳が歳ですので、このまま眠ってしまうのではないかと思われました。

 

しかし、一度、ジャニーさんは集中治療室から一般病棟に移されるまでに回復したのです。


何故回復したか?というと、ジャニーさんの子どもともいえる、タレントたちが入れ替わり病室に訪れ、みんなで作った楽曲を流しながら同じ部屋で色んな想い出をかたりあったからなんだとか。

そして、ジャニーさんの大好きなご飯を一緒に食べるという事がここ数日の日課だったようです。

 

きちんとここらへんは触れられていませんが、今いる年長タレントが小さかった頃の話なんかもしたんでしょうね。

 

こう言ったジャニタレ達の愛ある看病の結果、ジャニーさんは意識を戻し一時的に回復したんだそうです。

度々危険な状態になる事もありましたが、タレントたちが呼びかけたり、体をさすると、本当にこっちに戻ってきてくれたんだとか。


病気に気持ちの強さが関係する事例は度々見られますが、実際にそうなのですね。

 

自分が愛したタレントたちに心配されたら、寝てる場合ではないと思ったのでしょうか。

これは、本当に奇跡としか思えないですが、愛と絆が起こした運命のいたずらかもしれません。

 

ただジャニーさんは最後に大好きな人達に囲まれて、惜しまれて旅立つことができました。

 

多くの人が、最後はそうなりたいと思っていると思います。

理想の最後を迎えられたのは、今までジャニーさんが世界に良い事をしてきた結果なのではないでしょうか。


 

本当に残念な事件でした。

 

タレントの方、ジャニーズファンの方の想いには負けますが、私もジャニーさんのご冥福をお祈りいたします。

 

続報が出たら、またお知らせします。

ジャニーズ事務所自体は、まだありますので、私はこれからも応援していきます。

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© EXANEWS , 2019 All Rights Reserved.