飯森裕次郎の生い立ちの闇が深すぎる…経歴から兆候がすごすぎ…

 

この記事を書いている人 - WRITER -

2019616日早朝。大阪府吹田市千里山交番で事件が起こりました。

飯森裕次郎(33)が刃物で警察官を襲い、拳銃を奪って逃走したのです。

 

逮捕されましたが、確保されるまで近隣の方は気が気じゃなかったと思います。

拳銃ですからね、どこで襲われるか、撃たれるか分かりません。

そんな飯森裕次郎容疑者の生い立ちはどんなものなのか、また父親の飯森睦尚さんについても調べてみました。

スポンサーリンク

飯森裕次郎の生い立ち!小学校、高校、大学はどこ?

飯森裕次郎の生い立ちをみると、出身は神奈川県川崎市で現在は東京都品川在住とのことですが、小学校、中学校は事件があった吹田市内の公立学校に通っていたようです。

さらに中学校時代は野球部に所属していたとのこと。

高校は吹田市の北千里高校(偏差値60くらい)2005年に卒業しています。

頭は中々良いですね。

 

その後は東京都世田谷区の駒沢大学へと進学し、2009年には卒業していました。

スポンサーリンク
 

飯森裕次郎の小学生の頃のヤバい発言に驚愕…

飯森裕次郎は昔から野球が好きで、プロを目指していたようです。

小学校での卒業アルバムには将来の夢を「これからも野球をがんばって プロ野球に入って またがんばって大リーグに入れたら入って世界をせいふくする」と書いてありました。

この事件があった後だと若干怖いアルバムですよね。

飯森容疑者はクラスの中心的な存在だったそうで、将来有名になりそうな人ランキングではクラスで2位だったそうです。

クラスの人数は35前後。

 

確かに、有名になってしまいましたね…

スポンサーリンク
 

飯森裕次郎の中学校の文集の内容が怖すぎる…

小学校と違って飯森容疑者の中学校時代の印象は十人十色でした。

かなり人によって印象が違うようです。

 

飯森容疑者は明るい人気者で、事件を起こしたと聞くとビックリしたと言う一方で、控え目で真面目だという人もいます。

成績は上位グループでした。

しかし、冷静に飯森容疑者を見ていた当時の同級生は「好き嫌いが激しい性格で、好きな人としか話さなかった」と言っています。

一応、異常とみられる行動はなかったと言われます。

 

飯森容疑者の中学校の文集は「中学生活の想い出なんてろくに出てこない」「3年間で自分は変わったけど、できればもう変わりたくない」と心の毒を吐き出しているようにも思えます。

スポンサーリンク

飯森裕次郎の経歴!就職先はどこ?

大学卒業後は東北の地方テレビ局(岩手めんこいテレビ)にわずかな間勤務していたとの噂があります。

 

しかし、テレビ局はすぐに辞めてその後は海上自衛隊に就職

こちらも半年間程勤務して退職しています。

今の勤務先であるゴルフ練習場では201811月から清掃のアルバイトとして働き始めました。

ゴルフが好き10年以上のプレー経験があり、2014年くらいには個人レッスンも受けていたそうです。

20196月初旬には沖縄にゴルフ旅行にも行ったとか。

 

職歴が多いのは気になりますが、これだけ見れば活発にゴルフをして人生楽しんでいる感じですよね。

飯森裕次郎の知人曰く、「なんでこのようなことをしたのか考えられない」とのことです。

スポンサーリンク

飯森裕次郎の父親が凄い…関西テレビの常務取締役で性格も誠実!

617日に関西テレビ常務取締役の飯森睦尚さんが父親として代理人の弁護士を通して、書面でのコメントを発表しています。

発表前から「飯森裕次郎の父親は関西テレビの飯森睦尚氏ではないか」との疑惑はネット上でもありましたが、事実だったのですね。

飯森睦尚さんは16日から「息子が容疑者の可能性がある。」として大阪府警の捜査にも協力していたとのこと。

 

 

その後、日刊スポーツによると

【関西テレビは19日、大阪市内で第78回定時株主総会を開き、拳銃強奪事件の飯森容疑者(33)の父で、

同局常務取締役だった飯森睦尚(むつひさ)氏が、取締役を退任したことを明らかにした。】

 

ともあります。

事件発生後は自分の息子かもと名乗りでて捜査協力し、容疑者と判明してからは責任をとるかのように辞退届を提出。

きちんとした真面目な父親の印象を受けます。

 

父親ならば飯森裕次郎の生い立ちに影響はありそうですよね。

一部では父を恨み、父の日を狙って犯行に至ったのではないかとの意見もあります。

犯行動機はまだ明らかになっていないので何とも言えませんが切ないですね。

スポンサーリンク
 

飯森裕次郎の拳銃強奪事件の概要

飯森裕次郎が襲撃する事件前、交番に関大駅前の公衆電話から空き巣の通報(後に嘘と判明)がありました。

そのため交番にいた警察官3人のうち2人が現場へ駆けつけ、交番で残り1人になった警察官が襲われたということです。

 

被害に遭われた警察官の方は1人になったところを狙われたのかもしれませんね。

まだ、飯森裕次郎は容疑を否認しており、犯行動機は明らかになっていません。

飯森裕次郎の生い立ちと何か関係はあるのでしょうか。

 

ちなみに飯森裕次郎のフェイスブックのアカウントも発見され話題になっています。

こちらのアカウントには【勉強】という文字の画像がアップされていたり、【東京大学】と鉛筆で書かれた問題文が載せられています。

真面目なのか勉強家なのかちょっと変わっていますよね。

ただ、出身校は駒沢大学とのこと。

 

精神障害者の手帳を持っていたとのことで精神障害を患っていたとも言われています。

一応、被害にあった警察官の方は意識不明の状態から回復に向かい、これを執筆している時点で目が覚めたそうです。

スポンサーリンク

まとめ

飯森裕次郎容疑者の生い立ちや父親について調べてみました。

学生時代は頭も良さそうですし、野球部にゴルフにと活発そうですよね。

その一方で精神障害者の手帳は所持していたりと何とも不可解な感じです。

 

犯行動機は明らかになるのでしょうか。

精神障害を理由に減罰にはなってほしくないものです。

そして何より被害に遭われた警察管の方の回復を祈ります。

スポンサーリンク

 

この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© EXANEWS , 2019 All Rights Reserved.