GO KNOW.wisdom and knowledge

平手友梨奈の握手会の塩対応と事件がヤバくて脱退?人気も欅坂46から去った理由が壮絶…

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

平手友梨奈さんが握手会塩対応すぎると話題です。

欅坂46からの脱退を発表したトップアイドル平手友梨奈さんですが、握手会塩対応すぎるそうです。

握手会塩対応とはどんなものなのか?話題の握手会事件とはなんなのか?人気の理由は?脱退の真相とはなんなのか?

今回は、この4つについて徹底的に調査しました。

 

平手友梨奈の握手会は塩対応?

「塩対応」とは愛想のない様子や冷たい接し方を指す言葉で、反対の意味を持つ言葉は「神対応」です。

平手友梨奈さんが所属していた欅坂46はクールで笑わないのが特徴のグループのため、平手友梨奈さんが握手会でもクールで塩対応になってしまうのは仕方ないのではと思っていました。

 

ですが、結成当初の握手会では神対応と言われるほど明るい表情で握手会に望んでいたそうです。

笑顔で手を振ってくれたり服装について触れてくれたりなど積極的にファンとの交流を楽しんでいたそうですよ。

 

 

今のダークでクールな印象とは正反対ですね。

 

そんな平手友梨奈さんが、握手会で塩対応だと言われるようになったのは欅坂46の世界観が確立され、欅坂46のセンターに相応しいイメージを守ろうとするようになったからではないでしょうか?

 

平手友梨奈の握手会の塩対応好評すぎる

握手会の塩対応と言えば、そっけない愛想のないマイナスなイメージですが、平手友梨奈さんの場合はその塩対応が好きという声が多かったんです。

冷たい対応が好きなんて不思議ですよね。

普段のクールなパフォーマンスと変わらない平手友梨奈さんの塩対応は、グループの世界観そのままで多くのファンを魅了していたようです。

 

 

確かに、欅坂46の世界観が好きな人からしたら、そのままの世界観を保ち続ける平手友梨奈さんに会えるのはとても嬉しいことですね!

平手友梨奈が塩対応なのに人気の理由

実は、平手友梨奈さんの塩対応は人気だったそうです。

ファンと直接接する握手会の対応が塩対応の場合、人気が落ちてしまうのが当たり前のような気がするのですが、なぜ平手友梨奈さんは人気だったのでしょうか?

 

平手友梨奈さんは握手会で塩対応だったのにも関わらず、人気だった理由として、「グループの象徴」、ミステリアスな雰囲気」の2つが挙げられます。

 

平手友梨奈さんは欅坂46がリリースしたシングル全てでセンターを務めており、まさにグループの象徴です。激しいパフォーマンスと圧倒的な世界観でグループの引っ張ってきた平手友梨奈さんはなくてはならない存在として人気があるのも納得ですね。

 

また、ミステリアスでつかみどころのない雰囲気も人の興味を引き付ける不思議な魅力があるのではないでしょうか?

平手友梨奈の握手会の事件とは?ここから塩対応?

欅坂46で握手会事件と言えば、2017年6月24日の握手会での事件です。

この日は平手友梨奈さんの16歳の誕生日、前日ということもありファンの間では大きな話題になりました。

 

平手友梨奈さんの握手会レーンに男が発煙筒を投げ入れる事件が発生し、さらにその男は刃渡り12.6cmの果物ナイフが発見されています。

この男は、「殺そうと思った」と供述していたという情報もあり、かなり衝撃的な事件でした。

 

当時の会場の様子はツイッターで拡散され、多くの人が心配の声を上げていました。

握手会に関してはAKB48の握手会でも、のこぎりを持った男がメンバーとスタッフを負傷させる事件があり、たびたび警備や事務所の対応に注目が集まっています。

 

ファンとメンバーが直接会える素晴らしいイベントですが、危険が潜んでいる可能性もあるのがとても怖いですよね。

 

また、平手友梨奈さんが握手会に参加したのは、2017年6月が最後であり、この握手会事件が影響しているのではないかという見方が強くなっています。

塩対応になったのはこの事件のせい!と言われていましたが、という事はこれが原因ではありませんね。

 

さらに、2017年の夏からは体調不良や怪我などが続き、急成長した欅坂46のセンターというプレッシャーなど、精神的にも大変だったのではないでしょうか?

平手友梨奈はなぜ脱退した?

欅坂46のセンターとして結成当初から圧倒的な表現力と激しいパフォーマンスでグループを引っ張ってきた平手友梨奈さんですが、2020年1月23日にグループ脱退が発表されました。

 

平手友梨奈さんは脱退に関して「今は話したいとは思わないので、いつか話したいと思ったときに話します」と明確な理由は語っていません。

 

欅坂46の世界観が息苦しくなってしまったのか、それとも新たなチャレンジを試みようとしているのでしょうか?

 

世間ではさまざまな憶測が飛び交っていますが、どれも憶測にすぎないため、平手友梨奈さんが話したいと思う時がくるのを待つしかないですね。

平手友梨奈の今後に期待

平手友梨奈さんはずっとクールで笑わないイメージだったのですが、実は握手会で塩対応ばかりしていたわけではなかったようです。

 

今回、平手友梨奈さんについて調べれば調べるほど、魅力的でとても苦労してきた人なんだなと感じました。

 

デビューからひたすら走り続けてきた平手友梨奈さんですが、欅坂46を離れた後は、ソロデビューするという噂もありますので、今後の平手友梨奈さんの動きに注目ですね。

 

また、女優として映画「響-HIBIKI-」で主演を務めた経験もあるため、女優としての活動も広げていくのではないでしょうか?

 

欅坂46を脱退した後の平手友梨奈さんから目が離せませんね。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© EXANEWS , 2020 All Rights Reserved.